バーバリライオンの短剣(エジプト・モロッコ)

絶滅種のバーバリライオンがデザインされています。バーバリライオンは巨大なライオンで、体長が3メートル以上もあります。エジプト、モロッコなど地中海周辺に生息していました。古代ローマ帝国では、競技場で剣闘士と対戦させました。この短剣の鞘は金属製ですが、片面に3匹、両面で6匹のバーバリライオンの雄姿が金属で加工され、デザインされています。柄は白い硬質樹脂の上に金属でデザイン模様が施されており、護拳もデザインされています。刀身はきれいで、硬い鉄製で磁石がくっつきます。切れませんが、鋭利です。全長42センチ、刀身28センチ、重さ590グラム。
11babari.jpg12babari.jpg13babari.jpg14babari.jpg15babari.jpg16babari.jpg17babari.jpg18babari.jpg19babari.jpg
x260101top - コピー.JPG DSCF1994 (2).JPG 260410top.JPG DSCF2856 (2).JPG