アメリカ南北戦争・北軍騎兵用サーベル(レプリカ)

北軍の高級将校達は、騎兵用サーベルに、金メッキを施したり、装飾したりして愛用しました。鞘は銀色で、磁石がくっつきますので鉄製の上に銀メッキがされていると思われます。刀身は切れませんが、湾曲しており、金色のメッキが施されています。全長92センチ、刀身76センチ、重さ1.17キロ。【詳細説明】

続きを読む

x260101top - コピー.JPG DSCF1994 (2).JPG 260410top.JPG DSCF2856 (2).JPG