銀巻き鞘の短刀

鞘は黒檀のような堅木で造られており、その上に銀の板が品良く巻かれています。鯉口は何かの角でできており、繊細な彫りが施されています。刀身は切れます。全長34センチ、刀身22.5センチ。重さ230グラム。

続きを読む

x260101top - コピー.JPG DSCF1994 (2).JPG 260410top.JPG DSCF2856 (2).JPG