古い西洋刀・ボウルガード(レプリカ)

欧米の海軍のカットラスに似ていますが詳細は不明です。非常に重いです。刀身は磁石がくっつき、非常に頑丈で、ナタのように硬い鉄でできています。ボウルガードの鍔と円形のグリップ(柄)も硬い鉄でできています。西洋刀の全長89センチ、刀身72センチ、重さ2.2キロ。【詳細説明】

続きを読む

x260101top - コピー.JPG DSCF1994 (2).JPG 260410top.JPG DSCF2856 (2).JPG