中国・毛沢東軍の青龍刀(実物・刻印)

中国の毛沢東軍の青龍刀の実物です。日清戦争時代の青龍刀は日本に多数出回っていますが、毛沢東の共産党軍の青龍刀は希少です。鞘(ケース)はありません。初期の共産党軍(紅軍)から日中戦争時代にかけて戦った共産党軍の青龍刀で、1930年~1940年の頃のものです。毛沢東が周恩来に代わって共産党軍の最高指導者についたのは1935年。以後中国内戦で蒋介石の国民党軍、日本軍と戦い、終戦後は再び国民党軍と戦い、…

続きを読む

梨本宮守正王・皇族・陸軍大将・元帥・組皿

梨本宮家より御下賜された組皿です。京染付で、梨本宮の梨の模様が美しく染付され、真ん中に寿がデザインされています。珍味盆である漆箱は時代のスレが有りますが、組皿に傷はありません。漆箱のサイズは正方形で23cm×23cm、高さ7cm。外の木箱のサイズは28.5cm×28.5cm、高さ10cm。

続きを読む

中国の直剣・ジエン「鰐皮」仕様(七星剣) 

外装は「鰐皮」仕様ですが本革ではなく樹脂です。鞘は、木製の上に鰐皮(樹脂)が貼られており、真ちゅう金具で装飾されています。鍔も真鍮で模様がデザインされています。柄は黒糸巻きで頭頂は真ちゅうで、飾り紐が2つ着いています。刀身は、幅広で、ほぼきれいですが、磁石がくっつきます。刀身には北斗七星をイメージした七つの星(円形)が刻印されています。全長72センチ、刀身45.5センチ、刀身の最大幅4.6センチ…

続きを読む

バーバリライオンの短剣(エジプト・モロッコ)

絶滅種のバーバリライオンがデザインされています。バーバリライオンは巨大なライオンで、体長が3メートル以上もあります。エジプト、モロッコなど地中海周辺に生息していました。古代ローマ帝国では、競技場で剣闘士と対戦させました。この短剣の鞘は金属製ですが、片面に3匹、両面で6匹のバーバリライオンの雄姿が金属で加工され、デザインされています。柄は白い硬質樹脂の上に金属でデザイン模様が施されており、護拳もデ…

続きを読む

x260101top - コピー.JPG DSCF1994 (2).JPG 260410top.JPG DSCF2856 (2).JPG