山刀・島津家の家紋入り(刀匠)

山刀ですが、鹿児島の薩摩藩、島津家〈藩主)の家紋が入っています。作りはしっかりしていますが、当時の物ではなく、現代の物なので復刻刀と思われますが、詳細は不明です。既に亡くなられている刀匠の作品とのことです。刀身は鉄製で、日本刀のように厚く、頑丈でしっかりしており、切れます。硬い木製の柄には島津公の家紋が入っています。黒鞘も硬い木製です。全長34cm、刀身18.7cm、重さ310g。

続きを読む

地中海の装飾短剣(護身用)

地中海沿岸に居住する部族(北アフリカのアラブ族やベルベル族など)の珍しい護身用の装飾短剣です。外装を一見すると短剣には見えません。外装はかたい皮を加工して模様が刻み込まれ装飾してあります。木のようにかたいです。微細な模様が全体的に施してあり、手の込んだ仕上げです。刀身は薄い鉄でできており模様が刻み込まれています。一部さびていますが、切れますい。特に先端は鋭利です。かなり古いものですが時代は不明で…

続きを読む

中国・毛沢東軍の青龍刀(実物・刻印)

中国の毛沢東軍の青龍刀の実物です。日清戦争時代の青龍刀は日本に多数出回っていますが、毛沢東の共産党軍の青龍刀は希少です。鞘(ケース)はありません。初期の共産党軍(紅軍)から日中戦争時代にかけて戦った共産党軍の青龍刀で、1930年~1940年の頃のものです。毛沢東が周恩来に代わって共産党軍の最高指導者についたのは1935年。以後中国内戦で蒋介石の国民党軍、日本軍と戦い、終戦後は再び国民党軍と戦い、…

続きを読む

梨本宮守正王・皇族・陸軍大将・元帥・組皿

梨本宮家より御下賜された組皿です。京染付で、梨本宮の梨の模様が美しく染付され、真ん中に寿がデザインされています。珍味盆である漆箱は時代のスレが有りますが、組皿に傷はありません。漆箱のサイズは正方形で23cm×23cm、高さ7cm。外の木箱のサイズは28.5cm×28.5cm、高さ10cm。

続きを読む

x260101top - コピー.JPG DSCF1994 (2).JPG 260410top.JPG DSCF2856 (2).JPG